KARUISHI+blog

<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ながらくお世話になりました。

TOPで告知したとおり、移転いたします。
こちらのブログはそのまま残しておくつもりですが、
恐らく、今後更新はしないかと思います。

名前もそのままなので、まぎらわしいかもしれませんが、
まだお付き合いくださる方々はこちらへどうぞ。

Karuishi

エキサイトブログに、お疲れ様でした!!
FC2ブログに、こんにちは!!

これにて引越しの儀、終了いたします。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-09-19 05:46 | 戯言

0912

一週間ほど更新停止します。

んじゃ、また。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-09-12 08:17 | 戯言

うわー…

ここ数週間、さぼりにさぼっていたので、
漫画どころか絵がまったく描けなくなってる自分の手に愕然とした日曜日。
たわけた線しか引けないのでいくつかの意味で泣きたくなりました。
泣いてもどうしようもないので二時間ほど模写し続け、
ようやく描けるラインを見つけてほっとしたよ…
ってアホか!!と言う朝からテンション下がる話です。
もっとも下がるのは僕だけなんですけど。
んじゃらばーーーー!!!

うまくなるためにはやるしかないというのは分かるんですけど、
実際、闇雲にやるだけなんだろうか。
うまくなるために、何かひとつでも念頭におくことはないのだろうか。

とか、ぐちゃぐちゃ考えるんだけど、
結局、自分で見つけるしかないよなー。
やらいでかっ!!

今日の特撮感想。
d0007051_11563717.jpg28話「伝説の鎧」
前回は非常に面白かったので逆に今回はどうだろな、とあまり期待はしていなかったのですが、杞憂でした。ブラックの見せ場盛り沢山だわロボ戦も久々に練ってある戦いだわで見ていてワクワクする!おいおいどうしたボウケンジャー!面白いじゃないか!チーフだけじゃねえな!グッジョブ!!

d0007051_1203324.jpgカブトのほうは、映画の話とようやくリンク!
「お前は俺の妹だ」に加えて、カガミに吼える天道。神速の前言撤回。Wライダーキックなどなど見所満載。ただ、話に関しては「正直訳分からん」という印象は拭いきれないので頑張って欲しいな、とか。敵サイド【ワーム】のキャラが立たないなーー………。変身してから喋れば分かりやすいと思うんですが難しいのか。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-09-10 12:03 | 特撮

攻殻機動隊

最近、感想ばっかです。今日はアニメ。
攻殻機動隊、スタンドアローンコンプレックスの方です。

d0007051_12113634.jpg


【視聴前】
信者多くて不気味なので敬遠しとこう。

【視聴後】
サイトォォォォォ!!!そいつをよこせぇぇぇぇぇぇ!!!!
[PR]
by karuishi2005 | 2006-09-09 12:47 | アニメ感想?

柔道だよ!

僕はスポーツを本当にやりたくない人です。
だから脂肪とか必要以上に蓄えてしまうんですよ。このデブが!あはは。
運動後の独特の爽快感も好きなんですが、なんでだろう。
でもスポーツ漫画は大好き。面白ければ面白いほど、受ける影響も大きく
読み終えてから「運動するかー!」ってなもんですが
昔の人はこういう言葉を残しています。「喉元過ぎれば熱さも忘れる」と。
そんな感じで読みました。読んだばかりなので一週間ほど鍛える期間に入ります。
気がします。と思います。どうでしょう?僕は知りません。とりあえず、これ書いたらお休みです。
駄目じゃん。

「帯をギュッとね!」 河合克敏
「女の子が可愛いですねー。最初のほうはそれ(女の子の可愛さ)で、もってるでしょー。個人的には、特に麻理ちゃんがいい。だから、仲安くんはもっとラブ的な見せ場を作ればよかったと思うんですけどね。いつまでもあのメイン二人の夫婦漫才見てても。あ、これ独り言なんでカットしといてください。(談笑→確信犯)斉藤以外のメインの男の子三人もそりゃ、実際を考えるなら時期尚早かもしれないけど、どうせなら作品内で見せてもらいたかったですよ。ちょっとでいいんで。ラブコメ要素の話ですけどね。
それから、他は1エピソードごとのサブキャラが魅力的かな。長期連載の定めか、途中退場食らってた人も何人もいましたけどね。結構ひっぱっていける粒揃いだった。
ところどころで入るギャグもきれてて面白いし、そんなにしつこくないあっさりとした書き味も好きです。○ー。最近読むものがない人はとりあえず手にとって見るのもいいんじゃないでしょうか?」
[PR]
by karuishi2005 | 2006-09-08 05:38 | ヒト漫画

キーボードの「i」が調子悪い。

「じゃじゃ馬グルーミンアップ」 ゆうきまさみ
読了。サンデーの漫画は長期連載→また続きが描ければ描きたい、
みたいなエンディングが結構多い。サンデーの漫画と言うより、
ゆうきまさみ氏の漫画と言ったほうがいいかも知れないが、そんな印象を受けた。
不完全に終わった、といわけでは勿論ないが、
まだまだ先を見続けていても楽しい気がする未来永劫発展型(?)の漫画である。
シムシティか。

全28巻というだけでも結構驚いたものだが、中身を知って尚驚いたのは
悪役が一人もいないことである。なんでやねん。
馬もよし、将来設計もよし、板ばさみもよし、かくしてその実態は!
なんで「週間少年サンデー」で連載していたのか不思議なくらい
地に足が着きすぎたケレン味の欠片もない恋愛漫画です。おすすめだ!
[PR]
by karuishi2005 | 2006-09-07 00:22 | ヒト漫画

究極超人と虹色唐辛子

「究極超人あ~る」 ゆうきまさみ
あ~るは………ギンコ(蟲師)に見えないこともない。
昨今はキャラデザインも一周どころじゃないんだなあ。大変だ。
もっとめちゃくちゃな内容かと思っていたら、結構地に足の着いた感じだったのが、
作者っぽいと言えば作者っぽい。
作品内で随所に作者本人が出てくるという作り方が懐かしいと言えば懐かしい。
と言えば。

「虹色とうがらし」 あだち充
以前、最終話だけ立ち読みした作品を頭から。
ラスボスっぽい人が結局は主人公達と関わることなく、
自分自身の生き方で前向きに生き始めるってのが新しいような、というのと
不遇を一手に引き受ける本当のお兄ちゃんと半蔵が切ない感じでした。
後味の残らない数年後にはまた新鮮に読み返せる気のする快作です。
相変わらず、この人の漫画は面白い。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-09-05 16:47 | ヒト漫画

日記と感想

昨日食べたパンの耳が駄目だったらしく、お腹が痛い。
そのせいで3時間しか寝れなかったので今は眠い。

起きてから洗濯と布団干しと家庭内雑用を行う日曜日。
最近はこれ定着したよ…。(おせえ)
その後、買い物。久々にカレー食いたくなったのでその材料とあわせて何日か分の食料、
だいぶ前から欲しかったまな板と最近髪が伸びてきたのでいるようになった櫛を購入。
本当は「覇王大系リューナイトアデューレジェンドサントラ2」が欲しくて見に行ったんだけど
さすがに売ってなかった。
お金ないので一時保留して、あと一週間たってもまだ欲しかったら通販かなあ。

以下、ボウケンジャーが面白かったので今日からはじめる特撮感想コーナー。

d0007051_19133332.jpg今週のボウケンジャー第27話「風水占いの罠」は異常に面白い。笑って楽しむ部類としては、素直に素敵な内容です。なんと言っても30分にやにやさせられっ放し。最高!正直、今までボウケンジャー好きじゃなかったんですがかなりプラスイメージになりました。チーフはいい感じになってきたー!


d0007051_19135532.jpg「飛雄馬…」(違う)
カブトも今週はようやく本筋が進む話。坊ちゃま(サソリ)の魅力全開ですごい楽しい!俺様が一転あどけないキャラに!戦闘シーンも多めだしガタックバイクも使われるし、玩具購入したかいもあったというもの。感無量。勿論内容も語るまでもなく○。来週は第一部完ッ!
[PR]
by karuishi2005 | 2006-09-03 18:35 | 特撮

mixiに貼ったけどあんましだったのでこっちに移す日記

※漫画は元々、視野に入れない掃除。たまっていく一方。

模様替えも視野に入れて掃除を始めるも
モノが多すぎて身動きが取れない。
結局、布団を干して床に掃除機をかけて、
たまった玩具の空き箱をポイ捨てで終了。
うわー。(空き箱だけで)こんなにあったのか……

…そうだな、玩具だよ。

説明しよう!
ケチでモノへの執着が強い自己分析結果を
公表/参照する僕は多分どこにでもいる
「物が捨てられない病」患者なのである!

……。

洋服とか何がしかはぽいぽい捨てるけど
いざ捨てるとなると玩具は元値が結構高いし、
とか思ってしまうのだ。

早速、話は掃除から脱線してしまい申し訳ないけど、
玩具の話を少し。

玩具は消耗品と言ったって、大抵の現状は可動品だ。
とりあえず僕のところにあるもので壊れたようなものはない。
そう。壊れないがゆえに、消えないがゆえに、
生活スペースを恐ろしいスピードで侵していく
極端に性質の悪い嗜好品なのだ。敢えて嗜好品と言う。
言わせおろろろろろろ。(日本語を話せ)

生活スペースのみを問題にする視点で言えば
いっそ煙草とかの方が全然マシだ。
体積は元々少ないし、消えるし。素敵だ。
実にすばらしい。
僕には不味いし健康にごにょにょ、というのが唯一の欠点だ。

だけど、僕が遊ぶのは煙草じゃなくて玩具なんである。

さて、そんな玩具だけども、
掃除ともなるとさすがにいくつかを選んで、
捨てなくちゃ話にならない。

ところがいざ捨てる!となるとまず浮かぶ考えが、
「これいくらだったっけー?」
値段かよ下種が、ということだが、まあ放っておいて欲しい。
自分でも結構忍びないのだ。切ないのだ。
それもこれも金がないのにこんなものに手を出す僕が悪いのだ!全部こいつのせいだ糞が!!
………あれ?責任転嫁できない。

かんわきゅうだーい。

次に
「今は遊ばないけど、
 あの時あれだけの金を出して買ったんだ。」
と考える。
そこに
「もう手に入らないかもしれない。
 そもそも売れるかもしれない。」
と、思うともう駄目だ。
まったく動けない。結局埃を払って元の場所に落ち着かせる。
落ち着かないのを無理やり落ち着かせるのでひずみが出て溢れかえる。

しかも現在進行形で玩具病だから、着々と増え続ける一方だ。
今でも多いのにまだ増える。無限地獄か。

だから、捨てろと。
誰か僕に言ってください。

このコマンドウルフを僕に「捨てろ」と。
あのガオガイガーになれなかった残骸を「捨てろ」と。
まだ組み立ててもいないゾイドを「捨てろ」と。
過去の遺物も全て整理できないなら「捨てろ」と。

そして整理できるまで買うなと!!

誰か僕に言ってください。
人に言われたら出来る気がするんです。

ああーやめろコマンドウルフー俺をそんな目で見るなー
やーめーろー泣ーくーぞー
[PR]
by karuishi2005 | 2006-09-01 18:31 | 戯言



ぎゃああああああああ