KARUISHI+blog

<   2006年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

限界バトル

うちのパソコンが。某RPGゲームで言うところの瀕死通り越してストーリー上での戦線撤退=死亡・みたいな。そんなデッドリーモードに突入してくれやがったので再インストールを余儀なくされました。で、めんどくさかったのですがしました。

するとなんということでしょう。おお、なんと快適なことよ!
誤魔化しの感も否めないことしきりですが少なくとも見かけだけは復活した愛機に、僕は涙を流して喜ぶのです。

いやそれだけなんだよ。
話は変わるけど、口の端がなんか荒れて口開くたびに痛いんでやんの。
これじゃあ僕の恥ずかしくささやかな趣味、声優ごっこができないじゃないか。

はっはぁ?
「声優ごっこってフレーズがなんだかわからない何言ってんだこの腐れ馬鹿」
と、首をかしげるそこな君。よくぞ申した!
我輩は気分がよいので君の愚鈍な思考に明朗な回答を与えることにしよう。
まずは手元に一冊の漫画本を用意したまえ。小説でもかまわんとも。ただし人がしゃべるやつだ。そうそれだ。ちなみに私が今日用意したのは「からくりサーカス」。
血みどろの愛憎渦巻く強烈な嫉妬劇の一大コメディ漫画だ。
さあ君たちも用意したな?さあさあ、本を開け。どこでもかまわんとも。ただし君の思い入れ深き場面を開くことだ。そうそれだ。ちなみに…いや、こちらは場面までは言うまい。
もはやそれだけで件の声優ごっこの準備はOKだ。
後は思うさま、自らで定義づけをして心身をきゃらくたあに同調させ、口に出して語るのだ。
女性だろうと男性だろうと、爺さんだろうと婆さんだろうと子供だろうと、
演じるのだ君自身が君の舌で君のために。
気持ち悪い?なるほどそれもそうかもしれない。人に聞かれるのは躊躇われることだろう。
しかし、これはいかんせん趣味なのだ。個人の欲求を満たすべくして現在そこにある嗜好娯楽の極地、趣味という名の金字塔なのだよ。となれば、気遣いは必要でも遠慮は要らない。十分な覚悟さえあれば、後は思う存分やり遂げるのみさ!

「れざあましおう!!」

と、いうような。感じで割とどうしようもない系列の性癖暴露してなにやってんだ。

つうか再インストールしたら漢字変換がいまいちうまくいかない。
みどりって打ち込んでも翠になんない。まーべっつにいいかですー。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-05-31 05:13 | 戯言

無理のある略し方シリーズそのいちーっ、「ぶそれん」

武装錬金ドットコム
誰か俺に太ももで膝枕をさせる券を発行しよう友の会結成。
当然、へそも義務です。誰の?って…パピヨンだよ?
ハイハイごめん嘘ーおいちゃん嘘ついたーほんとは斗貴子さんがいいですー傷触ってふにゃってもらいたいんでーすーだって夢っぽいじゃーんかー。

き、キモイ!!

うるせー黙れ!!

情緒不安定って毒にも薬にもなりませんですー。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-05-29 22:31 | アニメ感想?

自分の限界いつも抜き去ってゆくのさ

何も考えず、手だけ動かす時に必要なサプリメンツがアニソン。
いわゆる燃えだの萌えだのといった。
無様な言葉遊び的な区分けは一切なく、ただのアニソンです。
いや、まあわざわざ言うかとも我ながら思うんですが、
燃え萌えとか言ってるのが誤魔化しに聞こえて嫌いなんです。
恥ずかしいのは分かった。けど、恥ずかしいまま入ってくるな的な。
分かりやすく大別しているだけで
目くじら立ててる僕のほうが恥ずかしいってのもあるんですけど。
まあ、いいか。

で、久しぶりにアニソン話。
それもやっぱり視聴したアニメのアニソンは熱が入りやすい。
それから歌詞をおぼろげにでも記憶するほど聞いたアニソン。
完全に記憶しているやつなら歌いながら手を動かせる。

それは気分の高揚だったり静寂だったり、

一気呵成に熱が入るのもあれば、
じわりとくるものもあって千差万別に使わせてもらっています。

アニソンじゃない歌ならこうはなってくれないんですよ。
オタクだから。

日記タイトルは、仮面ライダーカブト挿入歌「FULL FORCE」。
自分を鍛えて、信じて、迷わず突き進め!みたいな素敵な歌です。

ぐええ、ナチュラルハイだけど、パソコンの位置が悪くて腰が痛い…
[PR]
by karuishi2005 | 2006-05-29 03:41 | 戯言

どいつもこいつも

死ねばいいと思うと誰かが言っていた気がするんですが
そんな不穏な輩こそくたばればいいと思います。

らぶあんどぴーす!
らぶあんどぴーす!

白々しい。
てめえもう21だべ。
なにもたもたたらたらやってるっぺ。

ぱぁーーんち!!
[PR]
by karuishi2005 | 2006-05-27 12:52 | 戯言

ゼーガペイン

今週で第何話になるのだろうか?
よく覚えてないのだけど、5月25日今日放送されたゼーガペインは面白かった。
シチュエーションのスキキライかもしれないが、キャラクターに捻くれた奴が見当たらないのがすっきりと視聴できるメカニズムかも知れない。敵は今のところ物言わぬ飛行メカだし、主要人物にだけスポットが当たるから分かりやすい青春群像が体現できると言うかそういうことなのだろうか。まあ、勿論、普通にカミナギが可愛いのと、朴キャラがいるからっていうキャラ萌え的な部分もあるんだけど、面白かったです。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-05-25 18:32 | アニメ感想?

嫌味を含まない

日記タイトルから続いて、言い方所作と言うか。
他人を褒めるということに、とんとご無沙汰だったなあと思った。
自分は褒めるんだけどな。何故って、てめー誰も褒めてくれないからだよ!
褒められるようなことしてないだけだけどな!あれー?

ただ、面白いとだけ。これこれこういうのが、
と感激したり尊敬したりしたというぐらいで即座に説明できない。
他人の活動行動作品の気になる細々や部分を持って貶したり揚げ足取りが主体になって。
それが楽なものだから、いつしかそれしかやらなくなってしまって。
まるで他の触れ方を忘れてしまったような。
そのやり方を取られるともう何も出来ない。

嫌味を含まない褒め方なあ。
何言っても言われても、とりあえず裏読み含みをするのは病気だわな。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-05-24 13:52 | 漫画

褒める時は一生懸命褒める。

武装錬金10巻のライナーノートを読むと、勇気がわいてくる。
漫画家・和月伸宏氏はプロフェッショナルである。そのプロがまさに漫画に一喜一憂の一蓮托生の様をわざわざ事細かに書いてくれているのだ。少なからず飛天御剣流に憧れたかつての少年剣士(我ながら…嘘くせー!)は、あれから幾年か過ぎた今も尚、その背を追いかけている。剣術からペン術に対象を変えど、憧れと尊敬の念を抱きつつ追いかけている。のであった。

ライナーノート。要するに氏の製作日記。漫画に対する情熱を基盤に添えた好きなものと面白いものと、コンセプトに新しい楽しみ、二の轍を踏まぬ心構え。加えて飽く事なき挑戦心。
読んでいると、好きが高じて趣味が仕事になった人なんだというイメージを貰う。これはどうか分からないけど。大半の漫画家はそういう人なんだろうけど。顕著に見えてくるものだ。
だからこそ、氏の作品は他からの影響が多い場面もある。
それに開き直らず、頭を抱える。漫画には、「まあいいか」を使わない所がかっこよすぎるではないか。途中経過も何も関係ない。終わりよければ全て良しの突貫工事。
素晴らしい。これこそプロフェッショナルだ。

一日一個、自分以外の何かを褒めさせてもらおうという企画。
ヤバイ、難しい。いや嘘は言ってないんだけど。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-05-22 17:38 | 漫画

明日死ぬんだ

明日の太陽を拝めないかもしれない、なんてことを久しく考えてなかった。

とりあえず部屋を見回すとゾイドだのフィギュアだの玩具だのが散乱している。
大して広くも無い室内では満足に飾ることも出来ないのに、モノは増えていく。
明日死んだら、片付けるのは誰だろう。どんな思いでこんなものを。
行く先は廃棄処分だ。もしかしたら後生大事に残されるのかもしれない。
だが、電池の切れたムゲンライガーは二度と吼えることもなく、埃は積もってゆくのだろう。
僕はもういない。三日おきの掃除も気まぐれに入るスイッチも。もう二度と。
誰が。

漫画だってそうだ。僕はなんだかんだと言いながら何もしていない。
出来ないわけじゃないのに、いつまでたっても出来ないと言う。
口は達者、幻想主義者、裏付けのない言葉に説得力はないのだ。
無駄に贅肉を増やし、散財し。情けない情けない情けない!

明日?死ぬ?そこで回答はフザケルナかアアソウか。

いつ死んでも僕は構わない。

かっこいい。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-05-21 01:38 | 漫画

Thanks/you

高校からの僕との関係は口に出すのもアレなミスターであるひろくんからのコメントで「ひぐらしのなく頃に」のサントラがヤバイという話を聞きつけたひぐらし萌えである腐敗した僕は、霊験あらたかなスタンド攻撃ですぐさま楽曲を入手して聞いてみた。くけけけけ。あっちゃもー。

似たような音ばかりが響く。アレンジアレンジアレンジ更に。元が元で好きな曲なのだが、その好きを差し引かずともさすがに他の曲調も欲しくなる。食傷だ。そもそも、他にも色々な曲がなかっただろうか。と思ってから、調べるとひぐらし公式サントラではないと銘打たれていた。あくまで楽曲提供元の個人作品だ、と。

眠い。
最近は、投げっぱなしにも程がある。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-05-20 09:02 | 戯言

一週間もちませんでした。かずみぃぃぃぃーーーっ!!

だんだん自分が何やってるのか分からなくなってきたので
禁止していたアニメ視聴を一時解禁。
一時も糞も一度解禁したら以降「もう一回!」は通用する訳ないのだけど
モチベーションをあげなくちゃ話にならないので、手っ取り早くあげてもらおうと。
ぎごががぐぐぐ。

で、「トップをねらえ」を見た。

4話終了近くから終盤にかけて
あがりっぱなしの僕のボルテージゲージが大変なことに。
ぎゃーす!ぎゃーす!
たまらねえええ!!!
[PR]
by karuishi2005 | 2006-05-19 02:29 | アニメ感想?



ぎゃああああああああ