KARUISHI+blog

カテゴリ:ヒト漫画( 12 )

柔道だよ!

僕はスポーツを本当にやりたくない人です。
だから脂肪とか必要以上に蓄えてしまうんですよ。このデブが!あはは。
運動後の独特の爽快感も好きなんですが、なんでだろう。
でもスポーツ漫画は大好き。面白ければ面白いほど、受ける影響も大きく
読み終えてから「運動するかー!」ってなもんですが
昔の人はこういう言葉を残しています。「喉元過ぎれば熱さも忘れる」と。
そんな感じで読みました。読んだばかりなので一週間ほど鍛える期間に入ります。
気がします。と思います。どうでしょう?僕は知りません。とりあえず、これ書いたらお休みです。
駄目じゃん。

「帯をギュッとね!」 河合克敏
「女の子が可愛いですねー。最初のほうはそれ(女の子の可愛さ)で、もってるでしょー。個人的には、特に麻理ちゃんがいい。だから、仲安くんはもっとラブ的な見せ場を作ればよかったと思うんですけどね。いつまでもあのメイン二人の夫婦漫才見てても。あ、これ独り言なんでカットしといてください。(談笑→確信犯)斉藤以外のメインの男の子三人もそりゃ、実際を考えるなら時期尚早かもしれないけど、どうせなら作品内で見せてもらいたかったですよ。ちょっとでいいんで。ラブコメ要素の話ですけどね。
それから、他は1エピソードごとのサブキャラが魅力的かな。長期連載の定めか、途中退場食らってた人も何人もいましたけどね。結構ひっぱっていける粒揃いだった。
ところどころで入るギャグもきれてて面白いし、そんなにしつこくないあっさりとした書き味も好きです。○ー。最近読むものがない人はとりあえず手にとって見るのもいいんじゃないでしょうか?」
[PR]
by karuishi2005 | 2006-09-08 05:38 | ヒト漫画

キーボードの「i」が調子悪い。

「じゃじゃ馬グルーミンアップ」 ゆうきまさみ
読了。サンデーの漫画は長期連載→また続きが描ければ描きたい、
みたいなエンディングが結構多い。サンデーの漫画と言うより、
ゆうきまさみ氏の漫画と言ったほうがいいかも知れないが、そんな印象を受けた。
不完全に終わった、といわけでは勿論ないが、
まだまだ先を見続けていても楽しい気がする未来永劫発展型(?)の漫画である。
シムシティか。

全28巻というだけでも結構驚いたものだが、中身を知って尚驚いたのは
悪役が一人もいないことである。なんでやねん。
馬もよし、将来設計もよし、板ばさみもよし、かくしてその実態は!
なんで「週間少年サンデー」で連載していたのか不思議なくらい
地に足が着きすぎたケレン味の欠片もない恋愛漫画です。おすすめだ!
[PR]
by karuishi2005 | 2006-09-07 00:22 | ヒト漫画

究極超人と虹色唐辛子

「究極超人あ~る」 ゆうきまさみ
あ~るは………ギンコ(蟲師)に見えないこともない。
昨今はキャラデザインも一周どころじゃないんだなあ。大変だ。
もっとめちゃくちゃな内容かと思っていたら、結構地に足の着いた感じだったのが、
作者っぽいと言えば作者っぽい。
作品内で随所に作者本人が出てくるという作り方が懐かしいと言えば懐かしい。
と言えば。

「虹色とうがらし」 あだち充
以前、最終話だけ立ち読みした作品を頭から。
ラスボスっぽい人が結局は主人公達と関わることなく、
自分自身の生き方で前向きに生き始めるってのが新しいような、というのと
不遇を一手に引き受ける本当のお兄ちゃんと半蔵が切ない感じでした。
後味の残らない数年後にはまた新鮮に読み返せる気のする快作です。
相変わらず、この人の漫画は面白い。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-09-05 16:47 | ヒト漫画

元気だと

ある程度自分が元気だと、漫画が面白く読めるからいいなー。
と、思いましたメモ!!

バイト終了後、おつかれーと生徒を送り出す中、
小学生男子が、ワンピースの技名を一生懸命覚えているのを眺めながら、
あるいは、小学生女子がブリーチの十一番隊第四席綾…あや…ごめん忘れた!
とかで、何の気負いもなく普通に楽しそうに話しているのを眺めながら、
よごれちまったおれたちはー♪
とか歌いたくなりました。や、そんな歌があるのかどうか知りませんけども。

サンデーがめっちゃ面白く読めた。
女の子が性的な意味じゃなく可愛いから、ちゃんと男の子の漫画だって気がする。
マガジン新連載の「新約巨人の星 花形」に吹きながら、読んだら面白かったし、
今日は何だ、いいことばっかりだなあ!!

……バイトで一日潰れてるけど……
しかも、賃金…あばばばばばば。

本来シフトに組まれていない自習時間に
無理やり乱入して、バイト時間増やしてきました。
空いてたし。
どうせなら、もらえるだけ全部もらってやる!!
[PR]
by karuishi2005 | 2006-08-10 01:00 | ヒト漫画

GWの過ごし方

最近、漫画を読んでなかったので手当たり次第に懐かしモノや新規を読み散らかした。
先ほど、五時間かけて「るろうに剣心」全28巻を読了。

思っていたほど少年漫画臭くはなかったけれど、
剣心復活の辺りがたまらなかった。
さて、まだ自身のツボを押さえる段階でしかないのかや。
と、飛んだ思考に対してそんなことはないと思っている。

自分の番。自分の番。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-05-06 14:56 | ヒト漫画

バイトって疲れる

そのことをすっかり失念していたんだ。
対人商売なんか選ぶべきじゃなかった。
僕なんか裏方で浦々適当にやっているべきだったんだ。
何故ってその方が気が楽じゃないか。当然だろう?
ああ、それなのに、なんで僕は。
…分かってるさ。やると決めたからには。
必ずやってやる。

しかしまあ、とりあえず先生。
後生だから、人数少ない方を選ばせてくれ。
無理、マジ無理。絶対無理。
ぱっと見、20人以上いるこいつらを相手にすることなんて先生、
僕には不可能だよ。

購入記録
漫画。
月刊少年シリウスコミックスを書店で見かけたので数冊購入。
やっぱ攻めるなら、ここら辺だろうと折り合いをつけて。勉強のつもりで。

怪物王女(1)/光永康則
そこそこー。

DearMonkey西遊記(1)/白井三二郎
ファック。続いて現状認識。
ところどころで既存作家の真似をしているが、作風的には別に要らないのになあ。
笑いも何もなく違和感だけしか感じないし。
ともかく、似たようなことやろうと思っていただけに、うあー。さいゆうきー。しかし、いつかやる。

龍眼-ドラゴンアイ-(1)(2)/藤山海里
もうちょいいい感じのタイトルはなかったものか。
内容は面白いような面白くないようなだが、ヒロインの見た目が可愛い。

魔法使いのたまごたち(1)/原作:雑破業 作画:石川マサキ
どっかで見たよな、この絵と書店で本を見かけて思っていたら
エロ漫画を描かれていた。なんともはや。
試行錯誤の様が見て取れてしまい、いまいち面白さがない。と、辛口で。
「よつばと」は忘れた方がいいと思うんだけどなー。と、過去の体験談から言ってみる。
好きなもんでな。

あとはケロロ軍曹とか快楽天読んで気に入っていた北河トウタのエロ漫画とか。
蟲師をこの間、初めて読んだら糞面白かったので買ってしまおうか悩み中。

◆ゾイド通販
アイアンコング
シャドーフォックス
ドントレス

を捕獲。計5500円くらいかなあ?
発送が3月中頃とかメールが来たのでいつ来るのかは分からんけど。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-03-07 23:25 | ヒト漫画

ムヒョ、ブリザードアクセル四購入。

前々から欲しいと持っていた漫画
「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」をようやく購入。
お金がなく、二巻までしか買えなくて残念。
四巻まで出てるので続きは明日買おう。

「ブリザードアクセル」(四巻)も購入。
やはり素敵なひきで、次巻が楽しみだ。

漫画ばっかっかっかっかー。ぎゃーす。


ああ、こちらのダイエットスープは
味にいい加減飽きが来たので、カレー粉を投入して、カレースープになりました。

…ふふふ、落ち着けよ。
カレー粉を入れたときのこの黄色いのは油じゃないんだぜ。
ターメリックなのだ!つまり、うこんなのさ!見るがいいさこの効力を!

…という話を事前にタトという名の友人から拝聴していたため、
慌てることなく飲み干せました。味が変わって、素晴らしい。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-02-21 04:12 | ヒト漫画

STAYラブリー 少年 【西 炯子】

読み終えて嬉しくてたまらなくなった漫画は久々で、それがとても嬉しい。

STAYラブリー少年 2 (2)
西 炯子 / 小学館
ISBN : 4091670350
スコア選択: ※※※※※

出っ歯少年の恋愛絵巻、快作

佐藤敦士に、悶え死ぬ。
この本はまさに僕の弱点を直撃、狙い撃ち、ダイレクトアタック、
ついでクラッシュ、ゲームオーバー、闇の罰ゲーム!★で、とどめ。
そんな本である。
いや、紹介でもなんでもない。

僕は、これがすきなのだ。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-02-18 13:41 | ヒト漫画

週刊漫画の話を。

さっき、サンデーを読んだ。
ガッシュの休んでいるサンデーは少し元気がなく、寂しい。
それでも「はじめの一歩」しか読まないマガジンよりは読むのが楽しい。

さて、今週のサンデーは贔屓のブリザードアクセルが巻頭カラー。
早くもコミックス四巻発売の告知もあり、人気は上々のようだ。
内容は先週もやばいほど面白かったが、今週も相変わらず面白い。
キャラクターの見せ方なのだろうか。
そこら辺が非常に男気溢れていて気持ちがいい。
あまりに面白いので金欠なのだが、これだけの為にサンデーを買ってしまった。
来週は休みだそうなので、(フィギュアスケートの取材でもあるんだろうか)
まあいいかなあ。巻頭カラーだし。ここだけ切り取っておこう。

で、今週、週間少年系列の連載もので面白さで震えた漫画は

「脳噛ネウロ」
「ハンター×ハンター」
「はじめの一歩」
「ブリザードアクセル」
「絶対可憐チルドレン」

ここら辺。
他にはアイシールドもヒル魔の「面白ぇから」は良かった気がする。
雪光先輩もようやくメインのスポットライトが当たったり、いい感じ。

しかし、なんと言ってもブリザードアクセルはたまらない。やばい。
鈴木央さんの漫画はまだ読んでない短編とかあるからそこら辺も読みたい。
面白すぎる。好き。

…まあ、いい感じって言うかどうしようもなく戯言だね。
たまにはこういうオタク話でもしたいものだ。いつもだけども。

気合入れましょうかって話。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-02-01 22:14 | ヒト漫画

ドラえもん最終回(仮)

ドラえもんドラえもん

最近のトレンドといったらやはりこれだね。
忙しい毎日にも忘れないゆとりのエッセンス。
漫画の休憩に、食事の合間に、これ――映画ドラえもん。

―――――みたいな。

そんな生活を送っていた僕になんかタイムリーに
素敵過ぎるブツが友人のmixi日記経由でもたらされました。

それが、これ。ドラえもん最終回

経緯は全く知らず、ただそこにあるものを読んで、
という完全に後追いのお祭り参加なのですが。
これがもう…
僕にしてみれば、デザートかよ!みたいな。

女子高生のしずかちゃんがエロ可愛いんです。

ジャイアンが熱いんです。

スネオはやっぱりスネオなんです。

出来杉君が出てるんです。

のび太とドラえもんの友情は固いんです。
がっちりなんです。

とっても大好きドラえもんなんです。


さあ、行って来い。
[PR]
by karuishi2005 | 2005-12-22 12:50 | ヒト漫画



ぎゃああああああああ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30