KARUISHI+blog

あらあらうふふ

小学生とか、そこら辺の年齢層は人間が可愛くていい。裏表も何もない。あるのかも知れないが、それはまた別の話でともかく大多数は幸せな子供たちでありどす黒く濁った糞なスレタやつらでないと言うのがとてもいい。取り繕うことも僅かに覚えていても、やはり素直だ。ころころしている人間が気を遣う様など、背伸びしている風もなくほほえましいではないか。
さすがにずっと一緒は厳しいが二時間かそこらなら十分癒してくれるのである。
アー多分に幸せだね。

サークル人と話すと疲れることが多い今日この頃の清涼剤であった。辞めましょうか。別になくても漫画は描くようになりつつしてもらえたのだし。
[PR]
by karuishi2005 | 2006-04-20 00:34 | 戯言
<< ゲームしたいかもしれない病 努っかん >>



ぎゃああああああああ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31